自分の思ったように予定が立たないことに苛立つ男性にセフレは作れない

以前、出会って二人で食事に行くようになた男性がいました。

その男性はとてもしっかりとした感じの人で頼れる感じの人でした。年上でしたし、私としては頼れる感じなのでいいなと思っていました。何回か一緒に食事に行き話をしていてもとても楽しいし、よく気遣いもできる男性でした。いつも男性から食事に誘ってくれるのですが、その時に私が友達や仕事で出張があり誘いを断るととものすごく機嫌が悪くなってしまうのです。普通、予定がありダメなら他の日を提案するなどあると思います。しかし、男性は自分の思ったように予定が立たないことに苛立ちを覚えるような性格だったようです。

友達の予定ならまだしも、社会人になって10年も経つような男性が出張のせいで機嫌が悪くなるとは私としては理解ができませんでした。私は最初男性との食事に行きたくないから理由をつけて断っていると思われているのかと思い、出張の度にお土産を買って次に会う時に持って行ったりしていました。しかし、それに対しても嫌味を言われやめてしまいました。だんだん、男性からの食事のお誘いの時に予定があると面倒だと思うようになりました。そして男性の誘い自体が面倒に感じるようになってしまいました。ちょうど年度末になり仕事が忙しくなり始めることになると残業続きになることはわかっていました。そのため私は男性からの誘いを断るのが面倒になり、先手を打って「忙しくなるので三月は食事は無理です。」というメールをしておきました。すると男性は「わかりました。また、メールします。」と言ってくれたので一安心しました。

それから仕事に追われ男性のことをすっかり忘れていたのですが、四月一日に男性から待ってましたくらいでメールが来ました。内容は今日はご飯を食べに行きましょう。というものでした。しかし、四月になったからといって一気に仕事が引くわけではなく残務が残っている状態でした。そのことをメールで伝えると男性は「四月まで待てというから待ったのにどういうことだ。もう別れる。」と一方的に言われてしまいました。私としては付き合っているつもりはありませんでしたが、男性の中では付き合っていたようです。もう少し予定に対して柔軟にあって欲しかったです。

こんな男は彼氏にもセフレにもならないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>